東京イセアクリニックで面倒なすね毛の処理から解放された

小さい頃から、毛深いことにコンプレックスを持っていて、小学校高学年ころから、本格的に太い毛が体の様々な場所に生えてくるようになりました。中学、高校と年齢が上がるにつれ、周りの友人たちにも毛深い人がいるようになったので、小さい頃ほどきにすることは無くなったのですが、やはり今でも夏など、薄着のシーズンになると人の目が気になります。特にショートパンツやハーフパンツを履いた時に、すねに生えた剛毛が気になっており、友人たちからネタにされる事もよく有ります。

そこで何度か自分で処理をしてみたのですが、すぐに新しい毛が伸びてくるため、その都度処理をするのが面倒で、また、カミソリで剃っていたので、毛が全く無くなり、かえってすごく違和感のある仕上がりになってしまいました。

色々と何か良い脱毛方法は無いかと探していたのですが、東京イセアクリニックでは男性向けの脱毛も行なっているのを知り、早速相談してみることにしました。様々な箇所に合わせて施術をしてもらえるようで、もちろんすねの毛にも対応してくれるとのことでした。

東京イセアクリニックでは、医療用レーザーを使用した脱毛をするそうで、一度施術をしてしまえば、後のケアが必要ない永久脱毛が可能とのことで、処理の面倒さから解放されると思うと、是が非でも施術を受けたいと思い、すぐに予約することにしました。

医療用レーザーを使用した脱毛はかなり痛みがあると聞いたことがあるので、正直にその不安を聞いてみると、東京イセアクリニックでは麻酔の使用ができるとのことで、痛みにビビっていた事もあり、麻酔もお願いする事にしました。そのため、ほとんど痛みを感じること無く施術してもらうことが出来ました。

また、脱毛する量も、不自然につるつるにならないよう、調整をしてもらえたのも東京イセアクリニックならではの細かい配慮だと思います。施術も完了して、ハーフパンツを履いても全く違和感のない仕上がりにすることが出来ました。